旧田中家住宅ホームページ
インフォメーション
12月10日(土)洋館大広間で「個性派朗読者による朗読会」を開催します!! (2016年11月11日新着)
「朗読者inKAWAGUCHI」

旧田中家住宅洋館3階の大広間で、「朗読者inKAWAGUCHI」を開催します。 「朗読者」とは、2013年に川口市で始まった文学と美術のプロジェクトです。講演の舞台を歴史的地域的特色のある会場にし、地元の歴史や文化、産業等に注目した美術を取り入れた演出を施します。そんな個性溢れる会場で、俳優がお芝居のように演じながら名作を一字一句そのまま語りかけ、まるで「飛び出す絵本」のように上演します。 大正ロマンのレトロでハイカラな空間で、名作の「まったく新しい朗読」を体感してみませんか?

日時 12月10日(土)
1回目 開場12:30 開演13:00
2回目 開場15:00 開演15:30
会場 旧田中家住宅洋館3階大広間
演目 吉田篤弘「針がとぶ」(中公文庫)
出演 奈佐 健臣(俳優)
演出 北川原 梓(演出家・美術家・脚本家)
料金 無料
ただし旧田中家住宅の入場料(大人200円、小中学生50円)が別途必要となります
定員 各回50名
申込方法

ホームページ予約フォーム:http://www.art-kouba.com/roudokusha/yoyaku.html
Eメール:webmaster@art-kouba.com
FAX:文化財センター(048-222-2007)
上記いずれかの方法で、2名様まで。①氏名②住所③年齢④電話番号⑤希望の回⑥人数、をご記入の上、お申込下さい。
※未就学児童の入場は、お断りしております。ご了承下さい。

※当日、定員に空きがある場合にはご鑑賞頂けますのでお問い合わせ下さい。

※9日(金)はリハーサルのため、洋館3F大広間はご覧頂けません。

11月13日(日)洋館大広間で「銅版画の部屋のピアノコンサート」を開催します!!(2016年10月26日新着)
「銅版画の部屋のピアノコンサート」

旧田中家住宅洋館3階の大広間で、「銅版画の部屋のピアノコンサート」を開催します。ショパン、ドビュッシー、ラヴェルをプロのピアニストが演奏します。 また、銅版画アーティストの作品も大広間に展示します。 大正ロマンのハイカラな気分で、クラシックと絵画と洋館大広間の融合を楽しんでみませんか?

日時 11月13日(日) 
開場:13:30 開演:14:00
会場 旧田中家住宅洋館3階大広間
出演 音楽(ピアノ)田中麗子
美術(エッチング)馬場知子
費用 無料( 旧田中家住宅の入場料(大人200円、小中学生50円)に含まれます。)
定員 50名(応募者多数の場合は抽選)
申込方法 FAXで2名様まで。①氏名②住所③電話番号④人数、をご記入の上、文化財センター(048-222-2007)までお送り下さい。(締切11月7日(月))
11月5日(土)・6日(日)茶室で「みそカフェ」を開催します!!(2016年10月26日新着)
MISO CAFÉ

【MISO CAFÉ】

川口の特産品であった麦味噌とゆかりの深い旧田中家住宅で、現代式にアレンジした「MISO CAFÉ」を2日間にわたり開催します。
地元の7業者がそれぞれの自信作を出品しますので、伝統ある「川口の味」をお楽しみ下さい。 また、ミニ音楽イベントも開催しますので、歴史的建造物に芸術の秋をお楽しみ下さい。

日時 11月5日(土)・6日(日)
両日とも10:00~ラストオーダー16:00
会場 旧田中家住宅茶室
メニュー 和食セット: みそ丸(味噌汁)・ 鯖味噌煮・ 稲荷寿司&笹巻き寿司 (600円)
洋食セット: 特製スープ&DELI・ 豆乳味噌食パン(600円)
デザートセット: シフォンケーキ他・コーヒー(550円)

【MISO CAFÉのミニ音楽イベント】

語りとフルートのコラボレーション、アコースティックなギターライブ、いつもよりゆっくりとした時間をお茶室で過ごしてみませんか?

日時 5日(土): ①11:00~ ②13:00~
「秋のミニおはなし会」
語り:小河知夏・フルート奏者:松岡真知子

6日(日): 13:00~
「西坂将作mini LIVE」
文化の日恒例!「旧田中家住宅で抹茶のひととき」(2016年10月26日新着)
旧田中家住宅で抹茶のひととき

第63回文化財保護強調週間協賛事業「旧田中家住宅で抹茶のひととき」を開催いたします。

歴史ある建物で、秋の庭園を鑑賞しながら抹茶がお楽しみいただけます。この機会にぜひご来館下さい。

日時 2016年11月3日(木・祝)
午前10時から午後3時
会場 旧田中家住宅 和館1階日本間
茶席料 300円(お菓子付)
※入場料が別途必要となります(一般200円・小中学生50円)
お問い合わせ 文化財センター
TEL 048-222-1061
旧田中家住宅モダンアート展「美術家からの提案」 (2016年9月29日新着)
旧田中家住宅モダンアート展「美術家からの提案」

旧田中家住宅「国登録有形文化財」登録10周年記念事業として、モダンアート展を開催します。芝園にある「アプリュス芝園スタジオ」で活動する29名の美術家たちが、旧田中家住宅でそれぞれの力作を展示します。また、土日祝日は茶室にてカフェも出店します。大正ロマンとモダンアートの融合をお楽しみ下さい。


日時 平成28年10月15日(土)〜平成28年11月12日(土)
午前9時30分〜最終入館午後4時
(※最終日を除く土曜日は最終入館18時30分)
※11月3日(木祝)は、「抹茶のひととき」のため、和館1階の展示物の一部がご覧頂けません。
会場 旧田中家住宅
費用 旧田中家住宅の入場料200円(企画展の観覧料は無料)
※11月5日(土)~6日(日)は茶室にてカフェを出店予定です。詳細は後日お知らせいたします。
※10月8日(土)~11月13日(日)は、茶室、及び日本間の貸室ができなくなりますのでご了承下さい。


「旧田中家住宅写真撮影会」撮影写真をSR川口元郷駅で展示中(2016年9月1日新着)
旧田中家住宅写真撮影会

去る8月21日に旧田中家住宅で開催された、夏休み子ども体験教室『探して、見つけて、魅力再発見!旧田中家住宅写真撮影会』では、夏の暑さの残る日に、日本家屋の涼を味わいながら、個性溢れる写真家となった親子たちが、旧田中家住宅の新しい魅力を楽しく写真に収めて下さいました。

参加者たちが撮影した魅力あふれる楽しい写真をSR川口元郷駅で展示しています。ぜひご覧下さい。


期間 9月6日(火)まで
場所 埼玉高速鉄道 川口元郷駅 出口2 エスカレーター横壁面

「探して、見つけて、魅力新発見!旧田中家住宅写真撮影会」受付中 (2016年8月17日新着)
歴史と文化を楽しむ体験教室

洋と和の趣が味わえる旧田中家住宅を写真にとって、大正ロマンの
魅力を発見してみませんか。

撮影した写真は、SR川口元郷駅に展示します。
※まだ受付中です。ぜひご参加下さい。


日時 8月21日(日) 10:00~12:00
※当日はデジタルカメラ等をご用意ください。
会場 旧田中家住宅
対象 小・中学生とその保護者
参加費 無料 ※入場料も無料
定員 20組(先着順)
申込方法 7月8日(金)午前9時から、郷土資料館「電話」で申込。
郷土資料館 TEL: 048-283-3552

「旧田中家住宅の端午の節句」を開催します(2016年4月14日新着)
「旧田中家住宅の端午の節句」 「旧田中家住宅の端午の節句」

新緑鮮やかな季節となりました。旧田中家住宅の端午の節句を開催いたします。

日本間に豪華な五月人形を展示します。 季節の伝統行事の中で歴史的建物の魅力を体感しませんか。みなさまのご来館を心よりお待ちしております。


日時 2016年4月19日(火)~ 5月15日(日)
午前9時30分~午後4時30分(入場は午後4時まで)
※入場料でご覧いただけます。(一般200円・小中学生50円)
休館日 月曜日
関連イベント 「旧田中家住宅の端午の茶会」
伝統ある茶の湯の文化に触れる「旧田中家住宅の端午の茶会」を行います。
【日時】 平成28年5月14日(土) 午前10時~午後2時まで  
※茶席券100枚が完売次第終了とさせていただきます。
【会場】 旧田中家住宅茶室
【茶席券】 300円(お菓子つき)※入場料が別途必要となります。
お問い合わせ 文化財センター TEL 048-222-1061
   
庭園の桜が満開です (2016年4月6日新着)
桜が満開です 桜が満開です

庭園の染井吉野が見頃を迎えています。染井吉野が散ると、引き続き、八重桜が咲き誇り、一年で一番艶やかな季節を迎えます。春の散策にぜひお越しください。またお茶会や句会にもぜひご利用下さい。

 

皆さまのご来館を心よりお待ちしております。


「木目込み人形作り体験教室」を実施しました。(2016年3月3日新着)
「木目込み人形作り体験教室」 「木目込み人形作り体験教室」「木目込み人形作り体験教室」

2月13日(土)に「旧田中家住宅の桃の節句」関連イベントとして、雛人形が展示された華やかな1階の和室を会場に「木目込み人形作り体験教室」を行いました。参加したみなさんには、かつて「ものづくりのまち川口」の先駆として麦味噌醸造業等で財をなした田中家の、そして川口の歴史を感じる空間の中での伝統的な人形作りを楽しんでいただけました。


木目込み人形とは、木や桐塑で作った人形の表面に溝を彫り、布を押し込みながら貼ることで服を着たように作った人形です。元々は元文年間(1736~1741)の京都で作られ始め、現代まで作られ続けています。


旧田中家住宅では、2月9日(月)~3月6日(日)まで「旧田中家住宅の桃の節句」期間中であり、大正から昭和期の雛人形を展示しています。今回参加者の皆様が作成した木目込み人形も、期間中は雛人形と共に旧田中家住宅内に展示しています。

   
「旧田中家住宅の桃の節句」を開催します(2016年1月21日新着)
「旧田中家住宅の桃の節句」 木目込み人形作り体験教室琴の演奏会

川口市内の旧家から寄贈いただいた雛人形を展示します。

歴史的な雰囲気を持つ建物で、伝統行事である「桃の節句」の雛人形の展示をご覧いただき、なつかしさや季節感を感じてみませんか。


日時 2016年2月9日(火)~ 3月6日(日)
会場 旧田中家住宅 1階・2階日本間
関連イベント (1)木目込み人形作り体験教室            
伝統的な木目込み人形作りの体験教室。男女どちらかの人形を一体作ります。(応募状況によって男女どちらかになるかはご希望に添えない場合があります)。また、作った木目込み人形は、桃の節句期間中雛人形と一緒に旧田中家住宅館内に展示します。
【日 時】2月13日(土)午前9:30~12:00
【対 象】小学校4年生以上の方 20名(先着)
【参加費】1,050円(材料費・保険料)
【申込先】2月3日(水)より受付開始。文化財センター窓口にて参加費を添えてお申込み下さい。

(2)琴の演奏会
2月28日(日)午後1:00~3:00に琴の演奏会を行います。
お問い合わせ 川口市立文化財センター
川口市本町1-17-1  TEL:048-222-1061
   
BS朝日「百年名家~築100年の家を訪ねる旅」再放映のお知らせ (2015年6月23日新着)
旧田中家住宅

BS朝日「百年名家~築100年の家を訪ねる旅」にて、旅人・八嶋智人さん、牧瀬里穂さんの案内で旧田中家住宅が紹介されます。ぜひご覧下さい。

 

番組内容

「百年名家」とは百年以上の歴史を持つ家屋で人々が暮らしている家のこと。 人々の営みを支えてきた家屋には、暮らしを彩る様々な工夫があります。 そして、そこには人々が受け継いできた物語があります。 全国の「百年名家」を巡りながら、その古き良き日本の文化に触れ、未来へ繋ぐ「暮らしのヒント」を探します。

 

2015年6月28日(日)ひる12:00~
洋と和の華麗なる共演 ~川口の豪商が建てた「旧田中家住宅」~

 

BS朝日「百年名家~築100年の家を訪ねる旅」ホームページ

「埼玉モダンたてもの-きまぐれ散歩」公式サイト掲載のお知らせ (2014年10月16日新着)
埼玉モダンたてもの散歩

県内のモダンな建物を紹介する埼玉県発行のガイドブック 「埼玉モダンたてもの-きまぐれ散歩」の公式サイトにて、旧田中家住宅が紹介されています。

 

埼玉モダンたてもの-きまぐれ散歩 公式サイト
旧田中家住宅 (現・川口市立文化財センター分館)

 

「埼玉モダンたてもの学生レポーター」によるレポートも紹介されています。


学生レポーターが見た「埼玉モダンたてもの」(第1弾)
旧田中家住宅(PDFファイル)


ぜひご覧ください。

使用料変更のお知らせ (2014年03月25日新着)

消費税増税にともない、平成26年4月1日より、使用料が下記のとおり変更となります


■ 茶室・日本間使用料
使用者が入場料を徴収しない場合 使用者が入場料を徴収する場合
  9:30~12:30 13:30~16:30 9:30~16:30
茶室
4,110円
4,110円 8,220円
日本間
4,110円
4,110円 8,220円

9:30~12:30
13:30~16:30 9:30~16:30
入場料
千円以下
6,180円
6,180円 12,330円
入場料
千円超過
8,220円
8,220円 16,440円

 
 東日本大震災で市内に避難されている皆様へ (2011年4月28日新着)


この度の東日本大震災に際し、尊い命を犠牲にされた方々のご冥福を心からお祈り申し上げますとともに、被災された方々の一日も早いご回復を願っております。

さて旧田中家住宅では被災地から市内(鳩ヶ谷市を含む)に避難されている方々を支援するため、入場料を下記のとおり減免することにいたしました。御心痛のこととは存じますが、ひとときでも本市の歴史に触れていただき、心和む時間をお過ごしいただければと存じます。

1 対象となる方
東日本大震災の被災地(青森、岩手、宮城、福島、茨城、栃木、千葉の各県の被災地)から避難されてきた方で、川口市内(鳩ヶ谷市を含む)に居住している方。

2 減免内容

文化財センター分館(旧田中家住宅)入場料

3 免除する期間
平成23年4月29日(金)から平成24年3月31日(土)まで
但し、月曜日、祝日、年末年始は休館となります。

4 免除の手続方法
旧住所が被災地であることが確認できるもの(運転免許証・健康保険証など)をご持参下さい。   
※証明できるものが無い場合は、要相談。